プログラミング言語 Crystal

Crystal の日本語ドキュメントはしばらく更新されておらず情報が古くなっているため、できるだけ原文の英語ドキュメントで最新の情報を参照ください。

翻訳にご協力いただける方は翻訳プロジェクトの issue や Crystal-JP の Slack からお知らせください。

RedHat や CentOS

RedHat 系のディストリビューションでは、公式の Crystal リポジトリを利用してインストールすることができます。

リポジトリの設定

まずは、公式の Crystal リポジトリを追加するために Yum を構成します。簡単にその設定を行うためのスクリプトを用意していますので、以下のコマンドをそのまま実行してください。

  curl http://dist.crystal-lang.org/rpm/setup.sh | sudo bash

これで、署名用のキーとリポジトリの設定が追加されます。もし手動で構成したいのであれば、以下の操作を実行してください。

rpm --import http://dist.crystal-lang.org/rpm/RPM-GPG-KEY

cat > /etc/yum.repos.d/crystal.repo <<END
[crystal]
name = Crystal
baseurl = http://dist.crystal-lang.org/rpm/
END

インストール

リポジトリの構成が完了すると、Crystal をインストールすることができます。

sudo yum install crystal

アップグレード

新しいバージョンの Crystal がリリースされた場合には、以下でアップグレードすることが可能です。

sudo yum update crystal