プログラミング言語 Crystal

Crystal の日本語ドキュメントはしばらく更新されておらず情報が古くなっているため、できるだけ原文の英語ドキュメントで最新の情報を参照ください。

翻訳にご協力いただける方は翻訳プロジェクトの issue や Crystal-JP の Slack からお知らせください。

文字 (Char)

文字 (Char) は Unicodeコードポイントを表したもので、 そのビット数は32ビットです。

UTF-8 の文字をシングルクォートで囲んで記述します。

'a'
'z'
'0'
'_'
'あ'

いくつかの文字はバックスラッシュを使って表します。

'\'' # シングルクォート
'\\' # バックスラッシュ
'\e' # エスケープ
'\f' # フォームフィード (改ページ)
'\n' # ニューライン (改行)
'\r' # キャリッジリターン (復帰)
'\t' # タブ
'\v' # 垂直タブ

バックスラッシュに続けて最大3つの数値を入力すると、8進数でコードポイントを指定することになります。

'\101' # == 'A'
'\123' # == 'S'
'\12'  # == '\n'
'\1'   # コードポイント1

バックスラッシュと「u」に続けて16進数で4つの数値を入力することでコードポイントを示すこともできます。

'\u0041' # == 'A'

波カッコ (ブレース) を使うと、(0 から 10FFFF までの) 16進数を指定することも可能です。

'\u{41}'    # == 'A'
'\u{1F52E}' # == '🔮'