プログラミング言語 Crystal

Crystal の日本語ドキュメントはしばらく更新されておらず情報が古くなっているため、できるだけ原文の英語ドキュメントで最新の情報を参照ください。

翻訳にご協力いただける方は翻訳プロジェクトの issue や Crystal-JP の Slack からお知らせください。

戻り値の型

メソッドの戻り値の型は、コンパイラの型推論によって決まります。しかし、以下の2つの理由から、戻り値の型を指定したい場合があるでしょう。

  1. メソッドが返す戻り値の型を明確にする
  2. ドキュメンテーションコメントに表示する

例をあげます。

def some_method : String
  "hello"
end

戻り値の型は型文法の記法にしたがいます。