macOS への

インストール

Homebrew を利用すると、簡単に macOS に Crystal をインストールできます。

brew update
brew install crystal

Homebrew で最新のバージョンの Crystal をインストールすることもできます。Crystal のコアチームが formula をメンテナンスしています。

あるいは darwin 向けの .tar.gz.pkg ファイルが各リリース毎に用意されています。これはtar.gz からのインストールを参照してください。

アップグレード

新しいバージョンの Crystal がリリースされた場合には、以下でアップグレードすることが可能です。

brew update
brew upgrade crystal

トラブルシューティング

macOS 10.11 (El Capitan) での注意

以下のエラーが発生することがあります。

ld: library not found for -levent

この場合、Command Line Tools を再インストールした後、デフォルトのツールチェインを選択する必要がありあります。

xcode-select --install
xcode-select --switch /Library/Developer/CommandLineTools

macOS 10.14 (Mojave) での注意

以下のエラーが発生することがあります。

ld: library not found for -lssl (this usually means you need to install the development package for libssl)

その場合 OpenSSL をインストールして pkg-config にその OpenSSL を伝える必要があります。

brew install openssl
export PKG_CONFIG_PATH=$PKG_CONFIG_PATH:/usr/local/opt/openssl/lib/pkgconfig

その他の keg-only な formula については、brew info <formula> を使うことで、どうやって pkg-config に情報を伝えられるか確認できます。

Crystal はデフォルトでリンクするライブラリを探すのに pkg-config を使います。


インストールできましたか?

学ぶ

何か問題が発生しましたか?

フォーラムでのサポート