変数

C のライブラリで公開される変数は、lib の内部でグローバル変数に似た記法を使って宣言できます。

lib C
  $errno : Int32
end

そして、以下のように参照と設定ができます。

C.errno # => some value
C.errno = 0
C.errno # => 0

変数はアノテーションを付与することでスレッドローカルにすることが可能です。

lib C
  @[ThreadLocal]
  $errno : Int32
end

外部変数の使用可能な型の指定方法については型の文法rを参照してください。

results matching ""

    No results matching ""